ドラクエのドット絵を網戸に描いてみた【網戸ット】

網戸ットを初めて3日目。

今日はファミコン版のドラゴンクエスト2と3のドット絵を描いてみました。

まずノートに設計図の絵を書き、それから網戸に実際に書きました。

全部でかかった時間は数時間程度でしょうか。

網戸の状態により、できあがりが変わるので、できるだけよれたりしていない部分に書くと良いと思います(笑)。

同じドラクエの主人公でもありますが、けっこう見た目が違いますねえ。

スポンサーリンク

ドラゴンクエスト2と3主人公のドット絵

網戸ットローレシアの王子と勇者男完成

左からドラクエⅡローレシアの王子、ドラクエⅢ勇者男

ドット絵の剣が真っ直ぐでない所にドッターのこだわりを感じます。使われている色は青、白、肌色の3種類のみです。

たった3種類の色で綺麗に書きわけているのが凄いですね。ドラクエ3の勇者は少し髪型がワイルドで、剣もやや反りが入っているようです。

どちらも右足を踏み出している絵です。

ドラゴンクエストのドット絵の設計図みたいなもの

ドラクエ2ローレシアの王子ドット絵設計図

16×16マス FC版ドラゴンクエストⅡからローレシアの王子

ドラクエ3勇者男ドット絵設計図

16×16マス FC版ドラゴンクエストⅢから勇者男

前回の反省を生かし、シャーペンの字を黒えんぴつに変えました。字が少し見やすくなったと思います。写真も撮る角度を変えたのですが、影になっていますね。

まだまだ改善の余地ありですね。例によってドラゴンクエストⅡとⅢについて調べてみることにしました。

ドラクエのドット絵素材について

ドラクエのドット絵素材が欲しい方はこれらのサイトを参考にすると便利です。リンクミスを修正しました。

DRANGON QUEST

The Sprites Resource

例えば上のサイトでドラクエ2のローレシアの王子のドット絵を探す場合。

サイト上部のMAIN SERIES → Dragon Warrior II → 左サイドバーのSpritesページのCharactersで表示されます。

海外ではDRAGON QUESTという名前でなく、Dragon Warriorという名前なので注意してください。

日本のゲームは海外だと違う名前の場合があるので覚えておきましょう。

ドラクエのモンスターのドット絵、キャラクターのドット絵。フィールド、扉、店の看板、城、他多数のドット絵があります。ドット絵を描く時の参考になるので活用してください。

サイトの画像は拡大する事で見やすくなると思います。

ドラゴンクエストⅡとⅢについて

ドラクエⅡは1987年にエニックスよりファミコンで発売。売上げ本数は240万本以上。ドラクエⅢは1988年にファミコンで発売。

売上げ本数380万本以上。どちらもキャラクターデザインは鳥山明。にしても凄い売上げですね。ドラクエが発売されるとなると当時はニュースに必ずなっていましたね。

小学生が中学生にゲームを奪われたりしていたので、怖くて買いにいきたくなかったなあ(その前にお金もなかったけど)。

参考 ドラゴンクエストII 悪霊の神々 ドラゴンクエストIII そして伝説へ…-wikipedia-

ドラゴンクエストⅡとⅢの思い出

ドラクエⅡは6歳くらいの時に友達の家でやっていました。ぎんのかぎを取ったとかとらないとかで、喧嘩したような記憶があります。

そういえばパスワードを間違えて何度が泣いた事もあったっけ。

ドラクエⅢはいとこが持っていて、転職があったり、呪文の数が物凄く増えていたのでとても驚いた記憶があります。

ドラゴラムではぐれメタルを焼き尽くすのが爽快でした(初期出荷版のみ可能)。

まとめ

今回はドラゴンクエストのドット絵を描いてみたのですが、どうだったでしょうか?

今後は写真の取り方工夫したり、綺麗なドット絵が描けるように頑張りたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加