Huluのデメリット、メリットまとめ

有料動画サイトHuluのデメリットやメリットについて調べてみました。

それぞれの項目でデメリットとメリットを解説しています。

hulu

注意点として

Huluで配信されている動画は常に変わっています。今日見れる動画が明日以降も見れるとは限らないので覚えておいて下さい。

見たい動画があれば速やかに見ておくのをオススメします。

まずはHuluのデメリットからです。

ではいってみよう!

スポンサーリンク

Huluのデメリット

有料動画配信サービスとして日本でも人気の高いHulu。そんなHuluのデメリットを紹介します。

新作の映画がない

Huluでは多くの有名な映画や人気のある映画が配信されています。

しかし、Huluでは新作の映画がほとんどありません。

最新の映画がガンガン見たい方は残念ながらHuluはあまりオススメできません。

そこそこ新しい映画ならまずまずある感じですが。

動画を見るのがやめられない止まらない

Huluはレンタルサービス等と違い、借りに行ったり、返しに行く必要がありません。

映画やドラマ等を非常に快適に見れるのが強みなのですが、ソレが逆に欠点になる事もあります。

月額料金さえ払えば、いくらでも見放題なのでついつい連続でドラマ等を沢山見てしまいがちになります。

次の日に仕事があるのに寝不足になってしまい睡眠不足で体調が悪くなってしまう人も多いようです。

ハマりすぎには注意しましょう。

同時に2つ以上の端末で見れない

Huluでは同時に2つ以上の端末で動画を見る事ができません(1つのアカウントの場合)。

家族で別々の部屋でそれぞれ映画を見たりする事ができないんですね。

他の有料動画配信サービス(U-NEXT)では最大で4人同時に動画を視聴できますが、Huluでは不可能になっています。

Huluのメリット

先ほどまで、Huluのデメリットを紹介しましたが、次はHuluのメリットを紹介します。

1.月額料金が安い

月額933円hulu

月額料金が安いのがHuluの特徴です。月額933円(税抜)でHuluにある全動画が見放題です。

同じ有料動画配信サービスのU-NEXTは月額1,990円(税抜)なので半額程度で見る事ができます。

これはやはりHuluの圧倒的なメリットだと言えます。

GEOやTSUTAYAで映画などレンタルすると4つで軽く1200円以上(新作の場合)、旧作だと5~10本で1000円以上になります。

レンタルサービスを普段から活用している方は一考する価値はあると思います。

2.見たい番組を見たい時に見る事ができる

お迎えデス。

(Huluでは現在お迎えデス。が配信中です。)

テレビだったら夜9時からドラマ「お迎えデス。」があるから家に帰らなきゃ…とかありますよね。

でも、Huluだったら問題ナッシングです。見たい時にいつでもスマホやタブレットで見る事ができます。

布団の中でタブレットで見てもいいし、電車やバスの中でスマホで見る事も可能です。

Huluの対応しているデバイス一覧はこちら

そしてレンタルビデオ等と違い、借りに言ったり、返しに行く必要もありません。時間や手間を省く事ができるので便利です。

まあこれはHuluだけのメリットではなく、有料動画配信サービス全体のメリットですね。

3.Hulu独占配信動画がある

HuluにはHuluにしかないHulu独占配信動画があります。U-NEXT dTV などにない動画もあるので見たい動画があればそれだけでHuluを選ぶ理由になります。

4.月に2回映画の入れ替えがある

Huluではちょくちょく作品の入れ替えが行われています。なので、継続してHuluを見ていてもなかなか飽きないようになっています。

1日と15日に映画が入れ替えが行われるようになっているので映画好きな方は覚えておきましょう。

これは結構ありがたいです。

5.料金体系がわかりやすい

hulu見放題

Huluは月額料金さえ払えば、Huluにある全ての動画を見る事ができます。

なので毎月支払う金額は月額料金933円(税抜)のみとわかりやすいです。

ですが、他の有料動画配信サービスの場合、新作などを見ると月額料金+新作の料金を支払う必要があります。

Huluは月額料金だけ払えば、後はお金がかかる心配がないので安心して利用する事ができます。

6.2週間無料でお試しが可能

2週間無料

Huluがどんな感じでどのような作品を見る事ができるのかは、実際に利用してみると一番良くわかります。

Huluでは現在、2週間の間無料で利用する事ができます。実際に利用してみて楽しめればそのまま契約し、想像と違っていたら解約をするのもアリだと思います。

⇒ Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

また、月初めや月末、いつ登録しても月額利用料金は変わらないという事も付け加えておきます。

7.見たい映画がHuluにない場合、リクエストができる

もし見たい映画などがHuluにない場合はツイッターを使ってリクエストする事ができます。

リクエストすれば必ず追加してもらえると言うわけではないと思いますが、このような姿勢は1企業として素晴らしいですね。

8.動画の画質がとても綺麗

Huluは月額料金もリーズナブルですが、動画の画質もとても綺麗です。

Huluの動画はHD画質で実際、DVDの画質よりも綺麗です。

毎月、DVDを1000円分以上レンタルしていた方はHuluに変えると綺麗な画質で見れておこづかいも浮くようになるハズです。

気になる方は2週間程度お試しでHuluに登録できるので実際に利用してみるのも良いかと思います。

⇒ huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し

まとめ

有料動画配信サービスHuluについてデメリット、メリットをまとめてみましたがどうだったでしょうか?

今後も有料動画サイトのHuluについて新しい情報が入り次第、記事を書いて行きたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加