アルバイトやめたら収入が2倍になりました【詐欺じゃないよ】

もう10年近く前になるでしょうか。オレオレは昔、あるアルバイトをしていました。

週5日くらい出て月15万くらいのアルバイトでした。

ある時、一大決心をしてアルバイトをやめる事にしました。

そしてアルバイトをやめて収入が0になるかと思ったら…..

収入が2倍になりました。

収入アップ

何いってんだコイツ!と思われる方も多いでしょうが、最後まで読んで頂けると幸いです。

スポンサーリンク

どうやってお金を稼いだのか?

さっそく本題から行きますが、ずばり、「スロット」で稼いでいました。

パチンコ屋さんにあるアレです。

こう言うと多くの方がスロットで稼ぐなんて無理に決まってる!この嘘付きめっ!

と拒絶反応を起こしますが、やり方次第では誰でも稼ぐ事は可能です。

といってもオレオレはスロットで稼ぐのはいろいろな理由からオススメはしません。

もしも友達にスロットした事がない人がいて、やってみたい!と言う人がいれば、絶対に止めると思います。

どのくらいお金を稼いだのか?

月の平均で言うと、月30万くらいです。正直大した金額ではありません。

(オレオレにもプロの知り合いは何人かいましたが、毎月コンスタントに50万以上稼いでいる人も結構いました。)

まあ、あくまでもギャンブルなので多い月もあれば少ない月もあります。

でも、立ち回りを徹底しだした頃から月でマイナスになる事はなくなりました。

スロットで稼ぐ方法

ではスロットで稼ぐ方法を教えたいと思います。

実はスロットで稼ぐ方法は簡単です。「それは高設定の台をひたすら打つ」という事です。

高設定の台をゲットしたら閉店までひたすら回しましょう。その際、子役などできるだけ取りこぼさないように注意しましょう。

そんな事はわかってる!ふざけんな!と多くの人が思うハズなので具体的な方法を解説していきます。

スロットで稼ぐ具体的な方法

スロットで安定して勝ち続ける為に最低限必要だと思う事です。いつも言っていますが、どんな方法でも簡単にお金は稼ぐ事はできません。

スロットで勝てないと言う人は多いですが、この最低限の事がまず出来ていない人がほとんどです。

  • お店選び
  • 台選び
  • 朝一番にお店に並ぶ
  • 台のデータを必ず取る
  • 臨機応変に立ち回る
  • 土日、祝日はホールに近づかない
  • 機種の情報を頭に叩き込む

それではそれぞれ解説したいと思います。

お店選び

スロットではお店選びを間違えるとまず勝つ事ができません。(マグレ勝ちは除く)

具体的にはお客のいないお店は絶対にダメです。打つだけ時間とお金の無駄です。

よく考えてください。パチンコ屋さんは「台入れ替え費」「人件費」「電気代」これらを客の財布から賄っています。

新台は高いし(1台30~40万)、パチンコ屋のアルバイトも明らかに時給が高いです。

この事から客がいない店というのは高設定が入っている可能性は限りなく0に近いという事がわかると思います。

島(パチ屋では台を置いてある場所を島という)に客がポツポツとしかいないような店はそれだけでオレオレはダメな店だと判断します。

理想的な店は交通の便が物凄く悪いのにお客がたくさんいるお店などです。

へんぴな場所にあるのに客が沢山いるパチンコ店は普段から出ている可能性が高いです。

他にも目安として、朝一にたくさんの若者(プロと呼ばれる人達)が並んでいる店などはねらい目です。

逆に朝ほとんど並んでいない店は打つだけ無駄な店が多いです。

この大事な大事な「お店選び」を適当にしている人が多すぎです。

自宅から歩いて5分の場所にある、という理由のみでそこのパチンコ屋を選んでいませんか?

出さない店で打っても勝てる可能性は限りなく低いです。打てば打つだけマイナスになっていきます。

オレオレは当時、近くのお店(全く出てない)で打っているけど、勝てないと愚痴をこぼしている友人に言っていました。

「そのお店で打ってもマグレ勝ちしかできないから時間の無駄。今すぐドブにお金を投げ捨てた方が時間の無駄にならないですむよ。」

このような事を当時は真顔で言っていました。そりゃ友達がいなくなるさー(笑)。何という黒歴史!

今考えると、本当に頭がイッているとしか思えませんが当時は大マジメでした。

友達に暴言を吐いていたので人間的には終わっていましたが、今でもコレは本当の事だと思ってます。

台選び

店選びに成功しても台選びに失敗するとまた負ける確立がかなり上がります。

ではどのような台がいいのか?

具体的には高設定が判別しやすい台が理想です。私が当時よく打っていたのは「新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~」です。

5号機が出始めの頃の台で、1000円で50回転近く回せる台でした。

高設定だとベル確率や子役の確立等が若干高くて、特にボーナス中の子役確立に設定差が大きく、高設定かどうかの判別がしやすい台でした。

高設定を判別しやすいかどうかは安定して勝つ為にはかなり重要な要素です。

特に私の住んでいる地域では、設定を公開してはダメな地域なので常に高設定なのかどうかを意識しながら打つのは当然でした。

もし低設定の確率が高ければ、その台はすぐに見限りましょう。他に打てそうな台(高設定の可能性の高い台)がなければ家に帰って昼寝でもしましょう。

見込みのない台にお金を突っ込むのは金をドブに捨てるのと同じだ!と常に自分に言い聞かせていました。

朝一番にお店に並ぶ

勝ちたい人はお店には出来るだけ朝並びましょう。勝てる可能性が少し上がります。

朝はプロの人達が高設定の可能性の高い台から座っていくからです。

高設定台を確保する為に店の構造や台の置いてある場所は必ず把握して置きましょう。

それから入場した後は台は早い者勝ちな店もあるので、ある程度速く走れた方が有利な場合も。

足腰に自信のない方はジョギングでもして鍛えましょう(笑)。

走ると店員に怒られる事があるので怒られない速度で走る必要あり。

台のデータを必ず取る

台のデータは必ず取りましょう。ここで言う「データ」とは1日の出玉、ボーナスの回数(ビック、レギュラー)、総回転数、台番号などです。

データ取りはお店のデータロボを活用し、スマホや携帯にメモしていきます。閉店間際はデータ取りをする人でデータロボの所が混雑したりするので注意しましょう。

(逆に閉店間際にデータロボの所に人が全くいない店は打つ価値のある台がない店という事になります。閉店前1~2時間くらいデータロボの前を見ていれば大体わかります。長い時間携帯みながら、メモしてる人はデータを取っている人です。)

台のデータは最低一ヶ月くらいは欲しいです。できたらエクセルなどに見易いように全部入力するのをオススメします。

このデータを見る事でかなり勝率を上げる事ができます。

単純に1日の出玉を比較しても、高設定が入りやすい場所や設定が入りずらい台などがある程度わかると思います。

オレオレが昔、通っていた店も端から3番目の台が一ヶ月を通してよくプラスになっていました。

どういう事かというと、毎日朝に並んで端から三番目に座って打っていれば負ける事はないという事です。

まあ、パチンコ屋は出ている店が急に出なくなったり等がよくありますが、データを取る事が勝つ為に重要である事は間違いありません。

私も明日どの台に高設定が入るかで何時間も考えたりよくしていました。

1週間で高設定(らしき台)を5日連続でツモッて30万勝った時は嬉しかったなあ。お金よりも自分の予想が当たってた事が嬉しかった。

しかし、勝ちすぎると人から妬まれたり、いちゃもんつけられたりするので覚えておきましょう。

オレオレは短期間に勝ちすぎて常連(プロの人達)に「さくら」呼ばわりされたという苦い経験があります。

あれは本当に悲しかったですね。テストでカンニングしてないで100点取ったのにカンニングしたと決め付けられて吊るし上げられたような気分でした。(分かりずらいかなw)。

自分の台の見極めがショボくて勝てないからってソレはないと思う。ひょっとしたらただの嫉妬だったのかもしれんね。

臨機応変に立ち回る

安定して勝つには常に臨機応変に立ち回りましょう。

具体的な例を挙げると、あまりスロットに知識がなさそうな人が打っていてたくさん出しているとします。

知識がない人は少し出ると「もうこれ以上でないだろう」と考える人が多いです。

なので高設定の台でもやめてしまう人が結構います。

自分の打っている台を高設定かどうか判断しつつ、高設定を打っている人でやめそうな人がいないか、常に探しましょう。

もし高設定っぽい台が空いたら自分の台の状況を見つつ移動するか否か決めましょう。

このような行為は「ハイエナ」と言って、人から嫌われる行為(睨まれたり、いちゃもんつけられたりする場合も)ですが、勝つ為です。

何が何でも勝ちたい人は常に高設定を打つのをやめそうな人がいないか意識して打ちましょう。

高設定を探し出して、ひたすら打つ。その為には人から嫌われようがどう思われようが関係ない(仕方ない)。

実際、私も数え切れない程やったので、睨まれたりはしょっちゅうでした(笑)。

何も犠牲にせずに何かを得ようなんて都合の良い事は考えてはダメです。

土日、祝日はホールに近づかない

当時、オレオレは「土曜」「日曜」「祝日」は絶対にパチンコ屋に近づかないようにしていました。

数少ない知り合いのプロの方達もそうしている方が多かったです。

何故か?

理由は簡単で高設定の台がほとんどないからです。ホールとしては土日、祝日は稼ぎ時なのです。

だから、たくさんのお客さんに来てもらい、客から効率よくお金を回収する必要があります(笑)。だからです。

お疑いの方は一度、お店のデータロボの1日の出玉のデータを見てください。

エクセルに打ちこんで、平日と比較すると結構わかりやすいと思います。

その事を友達に言うと怪しんでいたので実際にパチ屋に行って、データを取った事があります。

実際に数字でハッキリと結果が出ていたので友達もすぐに納得してくれました。

全部のパチンコ店がそうなっているわけではありませんが、総合的に見ると、そういう店が多かったですね。

機種の情報を頭に叩き込む

高設定を打てば負けないという事は多くの方がわかっている事と思います。

では、高設定かどうかの判断はどうするのか?

「答えは打つ機種それぞれの特色を覚える必要がある。」です。

今は、スマホがあるのでわからない事はネットで調べれば良いですが、頭でハッキリ覚えていた方が、おいしい台(稼げる台)にありつける可能性が上がります。

おいしい台は皆狙っているので、空いたら、そく取られます。

少しでも早く、おいしい台を確保する為に覚えれる事はまず覚えましょう。

コンビニ等に売っている、パチスロ本に機種毎の解析数値が載っているので大事な部分は全部暗記しましょう。

覚えれない部分は携帯やスマホのメモ帳にでも書いておき、必要な時に見るようにします。

特に大事なのは高設定かどうかの判断材料です。

  • 設定差が大きい部分
  • 高設定の台にしか発生しない演出や現象

これらの事は確実に抑える必要があります。知識の差が勝率に関わって来るので本を読んだり、攻略サイトを見たりして覚えましょう。

簡単には稼げない

オレオレお決まりの文句ですが、簡単にはスロットで稼ぐ事(勝ち続ける事)はできません。

コレは今も昔も変わらないと思います。でも個人的には昔(10年くらい前)の方が稼ぎ易かったのは間違いないと思う。

数年前から5スロや10スロなるものが登場しました。

コレの登場でそれまで一般的だった20スロの台が減ってしまいました。

ある程度まとまった額をスロットで稼ぎたいなら20スロじゃないと効率が悪いです。

最近はホールに行ってないのでわかりませんが、良い影響が出ている可能性は低いんじゃないかなあ。

お店が1時間で客から巻き上げれるお金が減ったという事ですからね。(店全体の台の回転率が上がっている可能性があるので一概にはいえませんが…)

当時のオレオレの1日

朝から晩までスロットを打っていた当時の大まかな1日です。

低設定を掴まされた日と高設定を掴んだ日で大きく変わります(笑)。

まずは低設定を掴まされた日

  • 9時頃に起きる
  • 9時半前に店に到着してくじ引き(入場順を決める)
  • 10時、店が開店
  • お昼頃、(低設定の可能性が高いとわかり凹む)
  • お家に帰って不貞寝。(ゲームや漫画を読んで暇つぶし)
  • 22:30頃、お店に行ってデータを取る
  • 23:00~24:00 家に帰ってデータの打ち込みと明日選ぶ台を決める

負けると、非常に凹んでいましたね。あの台じゃなくてこの台だったか…..など、考えても無駄だけどずっと考えてました。

高設定を掴んだ日

  • 9時頃に起きる
  • 9時半前に店に到着してくじ引き(入場順を決める)
  • 10時、店が開店
  • お昼頃、(高設定の可能性が高いとわかりテンションアップ!)
  • 閉店までトイレと飯以外、休憩なしでひたすらブン回す。(機械になったようにひたすら回します)
  • 3.9秒に1回スロットは回せるので閉店まで8000回程度、回す事になる。(地域により開店時間や閉店時間は異なる)
  • 肩がこる、目がショボショボ、服がタバコ臭く、隣の人は恨めしそうな目で睨んでくる(出玉が出てるので)、がひたすら耐える
  • 22:30頃、出玉を換金してデータを携帯にメモる
  • 23:00~24:00 家に帰ってデータの打ち込みと明日選ぶ台を決める

高設定だと嬉しいんですが、閉店まで回す事になるので非常にダルい(つらい)です。

パチ屋に朝10時に入ってから一度も声を出さずに閉店(22:50)まで回すというのを何度もやりました。

オレオレはその時からボッチで1人で打っていたので(笑)。

スロットで食っている人達で友達同士やノリ打ちをしている方が多い理由がよくわかりました。

スロットを朝から晩まで無言で8000回、回すだけなんてある意味、拷問ですからね。勝てればまだいいけどそれで負けた日にゃ…

当時は肩がバキバキだったし、目がショボショボにいつもなっていました(笑)。酷い時は目をつぶってもリールがチラついてた…

今、思い出すと、かなりヤバかったと思う。

まとめ

当時の事を思い出しながら書きましたが、どうだったでしょうか?

なんせ、10年近く前の事なので間違っている事もあるかもしれませんが、昔の事なので多めに見てもらえると幸いです。

コレだけ長々と書いてきましたが、オレオレはスロットをするのを人に薦めているわけではありません。

いろんな意味でギャンブルはやらない方がいいです。

スロットで稼ぐ方法を具体的に書いた理由は、「お金を稼ぐなら適切な方法でそれなりに努力をする必要がある」という事を知って欲しかったからです。

「ギャンブルで稼いでる」と言うと、とにかく楽をして稼いでいると考える人が多いです。

でも少なくとも、オレオレの場合は決して、楽ではなかったですね。

こんな事を言うと叩かれそうですが、やめたアルバイトの方が全然楽でした。(わりと本気で)

ただ、スロットが向いてなかっただけかも知れないけどね。

謎の上から目線な書き方になってしまいましたが、スロットで稼ぐのも簡単ではないという事が少しでもわかってもらえれば幸いです。

ある程度稼げていたスロットをやめた理由はまた今度記事にしたいと思います。

つまらない話なので記事にするのはやめました(笑)。まあ一番の理由は、不正をしていないのにサクラ呼ばわりされた事になるのかな。

アレで一気にやる気がなくなったのは確か。自分ではただひたすら頑張っているつもりだったのに、周りからはそう言う風に見られていたのか…..

と思ったら何だかどうでもよくなったんですよね。まあ今となってはどうでも良い事ですが。どの道長くは続ける事はできなかったでしょうし。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. えぬまる より:

    scofieldさんのコメントから飛んできました。えぬまるです。

    自分も最近アフィリエイトを始めましたが、まだ何ヶ月しか経ってないので、まだ500円ちょっととA8ネットでサーバーを自爆営業した分だけです。

    100記事で月に5万アクセスということで、記事をいろいろ見て参考にさせてもらいました。

    自分もですが、パチンコとスロットで生計立ててたことがあったので、思わずコメントさせてもらいました。scofieldさんがオレオレさんのブログが面白いとレスしていた意味が分かった気がしました。

    • オレオレ より:

      えぬまる様 コメントありがとうございます!

      自己アフィリエイも立派なアフィリエイトですし、
      500円でも凄いと思いますよ。

      私は107円稼ぐのに物凄く時間がかかってますから(汗)。
      えぬまる様のブログを少し拝見させて頂いたのですが、
      バイクで日本一周されているんですね!凄い!

      行動力のない私からしたら絶対にマネできないです。
      個性的でなかなか人がマネできない
      体験をなさっているので凄い武器になりそうですね。

      これからもブログの記事を少しずつ読ませてもらいますね。
      一緒にアフィリエイトで頑張っていけたら良いですねえ。

      scofieldさんのブログがただ面白くてコメントをしたの
      ですが、えぬまる様と会えてよかったです。

  2. えぬまる より:

    度々すいません。割と定期的に見てブログ見ているえぬまるです。
    プロフの部分が地味に変わっているのに最近気付きました。

    自分も日々思ったことをブログ記事に使用かと思うものの
    それはアップしてもゴミ記事にしかならないんだよなぁって思うと
    書くことを躊躇っていました。真似させてもらいます。

    タイトルを変えただけでアクセスアップしたとか
    情報に貪欲な自分は見逃しませんでしたよ?w

    さて、本題ですがこの記事を読み返して
    スロットの1回転まわすのに3.9秒って表記に
    え?ってなったので重箱の隅を突かせてもらいました。
    自分の記憶では1G4.1秒だったと思うので。

    余談ですが、個人的にスロット辞めた理由の記事楽しみにしてます。

    • オレオレ より:

      えぬまる様 いつもコメントありがとうございます。

      プロフの部分を見てくれている方がいる事に驚きました。
      オレオレは壁に話しかけているつもりで書いていたので…
      プロフでも何でもどんどん真似しちゃってください!

      グーグル様は記事タイトルを物凄く重要視しているみたいです。
      たいしたアクセスがある記事ではありませんでしたが、
      記事タイトルのみ変更でアクセスが驚きの3倍に!

      もちろん、失敗した記事もあったんですが、トータルでは
      プラスになる事が多い気がします(今のとこ)。やり方によっては、
      新しい記事を書くより、かなり手早くPVアップできる可能性があるかも
      しれません。

      正し検証に時間がかかるので、地味にゆっくり研究しています(笑)。

      で、スロットの1回転3.9秒説なのですが、コレは6年くらい前に
      あるプロの人が言ってた人の受け売りなんです。

      オレオレにはスロットの師匠みたいな人がいて
      その人は4秒に1回転と
      最初は教えてくれました(10年前くらい)。

      ですが、他の若いプロの人が4秒じゃなくて3.9秒ですね!
      と自信ありげに言っていたのでソレを信じて
      書いただけなのです。

      自分で調べた事は一度もないのでえぬまる様の意見が
      正しいと思います。
      えぬまる様は最近でもスロットを打っていたようですし。
      私の情報は古い可能性が高いです(笑)。

      スロットをやめた理由は本当にしょうもない事
      なので記事にするのを躊躇っています(笑)。