お姫様の名前が適当なRPG!ティルナノーグ禁断の塔!

ティル・ナ・ノーグ禁断の塔はケルト神話を元にした何度も遊べるRPGです。

オレオレも中学生の時に夢中になって遊んでいました。

ティルナノーグop画面

そこでティル・ナ・ノーグ禁断の塔Tir-nan-og The Forbidden Tower(PC88版)について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

ティル・ナ・ノーグ禁断の塔の良い所

  • 1億通りのシナリオを作る事が可能
  • 豊富なイベント、仲間、武器、防具、魔法
  • モンスターも仲間にできる(ドラクエ5より先)

ティル・ナ・ノーグ禁断の塔の悪い所

  • 姫様の名前が適当
  • シナリオ作成に20~30分程度かかる
  • バグが多い
  • 敵が強い
  • 攻略本がない+攻略サイトがない(PC88版)
  • 死んだ仲間は復活できず消滅する
  • AIがアホ

それではこのゲームの優れた点から述べていきたいと思います。

1億通りのシナリオを作る事が可能

ティル・ナ・ノーグはシナリオジェネレートシステムを搭載しています。9桁の数字を入力するとそれに応じた異なるシナリオを作る事ができます。

シナリオが違うと、イベント、仲間、武具、巻物、マップ、キャラの名前など全てが変わります。

新しいシナリオでプレイする度に出てくる敵や仲間が違うので何度も遊べるシステムになっています。

同じ番号でシナリオを作り、友達とどちらが先にクリアーできるのか?等といった遊び方も可能。

「1000回遊べるRPG」というキャッチコピーだったトルネコの大冒険よりもかなり大掛かりなゲームになっています。

トルネコをディスってるわけではないです(笑)。続編のアスカ見参は2000時間以上プレイしました。

豊富なイベント、仲間、武器、防具、魔法

先ほどのシナリオジェネレートシステムと大きく関わっていますが、やる度に全てが違います。

たくさんの武器や防具などがあるのでなかなか飽きにくい仕様になっています。

モンスターも仲間にできる(ドラクエ5より先)

このゲーム、様々なモンスターを仲間にする事ができます。当然、ドラクエ5よりかなり先に発売されています。

モンスターの仲間はなかなか出現しないので、仲間にできた時は非常に嬉しいです。

仲間にできるモンスターの種類もかなりの数がいると思われます。

攻略サイトも本もないので正確な数はわかりませんが、経験上ドラクエ5よりもかなり多いと思う。

またモンスターだけでなく、妖精、ドラゴン、動物、精霊、ドワーフ、エルフなど凄い数の仲間がいます。

特にシルバードラゴンがカッコイイです!

次はティル・ナ・ノーグの悪い所を書いていきます。

お姫様の名前が適当!(変な名前のキャラが多い)

恐らく、名前も文字を適当に組み合わせて決めているキャラが多いのではないかと推測しています。(名前が固定のキャラもいる。)

変な名前の例を挙げると

「フィーフィーフィフィ姫」とかです。

姫様の名前が「フィ」だけで構成されているのを見たことがあります。

一般人ならまだしもお姫様の名前を適当に決めるなんてヒドイ世界です(笑)。しかも危険極まりない主人公の旅にも同行させます。

シナリオ作成に20~30分程度かかる

シナリオを作る時はPC88版の場合だと20~30分程度かかってしまします。

ティルナノーグシナリオ作成画面

画面の妖精さんが少しずつ右側に移動していき疲れて眠ってしまうと完成です。

シナリオを作成している間はなんとも言えない寂しい音楽が流れます(笑)。

結構長い時間がかかるので私の場合は、掃除したり本を読んだりしていました。

バグが多い

バグが多いのもこのゲームの特徴です。シナリオを作るという画期的なシステムの弊害だと思います。

主に、ダンジョンからワープポイントを踏んだ後にバグりやすい気がします。

他にも原因不明のバグが多いので注意が必要です。

メニュー画面を開くと元に戻れる場合もタマにあります。

敵が強い

普通に敵と戦っているとけっこう、仲間がバンバンやられます。復活もできないのでシビアな面もあります。

記事の一番下に簡単な攻略法を書いているので参考にしてもらえばやられる事も減ると思います。

攻略本がない+攻略サイトがない(PC88版)

最近のゲームしかした事がない人は驚かれるかもしれませんが、攻略サイトは存在していません。

攻略本も本屋で一度も見た事ないので存在しないと思われます。(アマゾンや楽天でも検索しましたがやはりなかった)

まあシナリオが1億通りもあるから完全な攻略本を作るのは不可能という理由もあるかと。

死んだ仲間は復活できず消滅する

教会にいって死んだ仲間を復活!なんて事は不可能です。このゲームではやられた仲間は消滅してしまいます。

もう二度と会う事は不可能です。ああ無常。でもリアル。

AIがアホ

このゲームAIが結構アホです。

キャラにもよるのですが、補助呪文を5回、10回と何度も重ねがけしたり、仲間のHPを奪う呪文を連発したり、左や右に意味もなくうろちょろしたりします。

補助呪文の重ねがけの効果の程はわかりませんが、1戦闘で5回以上かける場合もよくあるので肝心な時にMP切れで困ります。

基本的に仲間は呪文として覚えている物しか勝手に唱えないので変な呪文を覚えているキャラは酒場で別れるのをオススメします。

巻物は何故か勝手に使うことはなかったと思います。

(特に最初から着いてくる王子はレベルが上がると、「ペジホの呪文」で仲間のHPを吸い取るので注意が必要です。)

仲間が仲間にHPを吸い取られてやられる…..恐ろしい王子です…王子だからわがままに育ったんでしょうかね…

まとめ

今回はティル・ナ・ノーグについて書いてみましたがどうだったでしょうか。

悪い点が多めですが、個人的にはシナリオジェネレートシステムはとても画期的で何度も遊べた良作ゲームでした。

でも、このゲーム結構難しくて、コツを掴むまでが大変です。攻略サイトも恐らくないので攻略法のような物を書きたいと思います。

難しすぎて攻略を諦めた人は何らかの参考にはなるハズ。

完全に記憶のみで書いているので間違っている箇所もあるかもしれません。

その場合はコメントで指摘してもらえると幸いです。

強力な巻物やアイテムを手に入れよう。

このゲームは普通に敵と戦うとすぐに仲間がやられます。1度やられると二度と復活できません。なので以下に紹介するアイテムを活用するのを強くオススメします。

  • フォノロマの靴
  • ミュドの竪琴
  • ミュドの薬
  • ホレスの呪文(巻物)
  • ティキナの呪文(巻物)

これらは便利なアイテムですが、必ずしもお店で売っているわけではないです。もしも売っているのを見かけたら武器や防具より優先して買うのをオススメします。

それでは1つずつ効果を紹介していきたいと思います。

フォノロマの靴

このアイテムを持っていると戦闘時に動ける速さがかなりアップします。

具体的には持っていない状態と比べると2~3倍程度早く動く事ができます。

単時間に攻撃できる回数が増えるので攻撃力の高いキャラに持たせると効果的。

ただし後半になり敵のスピードが増してくると序盤ほど効果が感じられなくなります。(それでも買うべきアイテムなのは間違いないですが。)

ミュドの竪琴

使うとMP消費なしで敵全体を「魅了」状態にする事ができます。敵が魅了状態になると攻撃も魔法もその間してきません。

その間に敵を袋だたきにしましょう。戦闘中に何度も使用すればノーダメージで敵を倒せる場合もあります。

しかし欠点も当然あります。効きにくい敵がいる事、動きの早い敵に使うと魅了されている間中うろうろするのでなかなか攻撃できない場合があります。

ミュドの薬

これは少しズルいのでヌルいゲームがしたくない人にはこのアイテムの使用をオススメしません。

読み飛ばしてください。

使うと魅力が20上がるアイテムです。1度使うとなくなります。しかし、使ってもお店に復活する場合があります。

これを何度も繰り返すと魅力を最大値の500まで上げる事が可能。

このゲームは装備する武器や防具の攻撃力や防御力はキャラの能力値に依存しています。

つまり魅力を500にした状態で魅力に依存する武器を装備すると攻撃力が500以上になります。

具体的な例を挙げると「ロッド+2」などです。

魅力を500にするとイベントで手に入る伝説の武器などよりかなり強い武器になります。

この状態だと一撃で100以上のダメージを与える事もあります。ゲームが非常に簡単になりすぎて、つまらなくなる恐れがあります。

正しこの方法は魅力依存の武具がないと意味がないです。魅力に依存する装備はかなり少ないので覚えておきましょう。

ホレスの魔法(巻物)

ホレスの魔法は敵モンスター全体を眠らせる効果があります(効かない敵もいる)。眠っている間は攻撃や魔法を使わない+動かないので非常に有効な戦法になります。

というか戦闘に入ったらまず敵に魔法をかけるのをオススメいします。

ホレス(眠り)がなくてもカチプラ(石化)、パーラム(マヒ)等で代用する事が可能。

しかしパーラムの場合は魔法だけは使ってくるので注意が必要です。

このゲームは敵のレベルが4になると急激に戦闘が苦しくなります。理由の1つとしてモンスターの多くが「ホレス」の呪文を唱えてくるようになるからです。

具体的には「アンシーリコート」「ダークエルフ」など他多数です。

敵に使われる前にこちらが使わないとまず敵にやられます。

姫をフルに活用しよう

このゲームはシナリオによって異なりますが主に3つのパターンがあります。

  • 姫が仲間になるパターン
  • 王子が仲間になるパターン
  • 1人で冒険にいかされるパターン

この中で一番役に立つのは姫が仲間になるパターン場合。王子は役に立たない所か、LVが上がると、ペジポで仲間のHPを奪ったりするので注意。

姫の優れている所はMPの再生能力です。フィールド上で1歩、歩く毎にMPが1回復+戦闘中もMP回復が回復します。

これを利用し戦闘が始まる毎に姫が「ホレス」を使えば、かなり戦闘が楽になります。MPも切れる心配はほぼないです。

ティキナの呪文(巻物)

この呪文は成功するとアンデットを一撃で倒せる呪文です。かなり効果的で便利です。

「ダークストーカー」、「デスライオン」や「死の魔王」など強力なアンデットに特に有効です。

思い出せる限りですが、「ティキナ」が有効なモンスターを書いておきます。

「マミー」「ゾンビ」「デスライオン」「死の魔王」「ゴースト」などです。他にも多数いると思います。

欠点は仲間にアンデットがいると仲間までやられる事、ホレスなどに比べると2度3度唱えないと、効きにくい事です。

+2の巻物まで見た事があります。

隠しダンジョンを探そう

町にやたらと隠しダンジョンが多いのがこのゲーム。

ダンジョンには武器や防具、巻物などが落ちている場合があるので積極的に探しましょう。

町にダンジョンがあるかは占い師に占ってもらうと良いです。

お稼ぎキャラ

ドラクエでいう「はぐれメタル」のような経験値をたくさん持ったお稼ぎキャラもいます。

「ディンク」「マンティコア」「スタチュー」「ヨウジュウ君主」「アルカナデーモン」

などでしょうか。シナリオにより出てこない場合もあるハズ。

もし、これらの敵を見かけたら、積極的に倒していきましょう。

ちなみにお金持ちの敵は「キラーボックス」や「デスライオン」です。

レベルが上がると、最強の装備が変わる

上でも解説しましたが、このゲーム装備の強さはキャラの能力値に依存しています。

レベルアップすると力強さや敏捷度などがそれぞれアップするので得意な武器や防具が変わる可能性があります。

LV5の時に弱かった武器がLV10になると最強になる可能性もあります。

なので弱い武器や防具でも装備品はできるだけ売らない方が良いです。

レベルアップの度に装備品を見直すと常に最強の装備で敵と戦えます。

最後に

説明書に載っていたペフェミ+4の巻物とか+5を私は一度も見た事がありません。

見た事ある方がいましたら、オレオレに教えてもらえたら嬉しいです。

絶対にいないだろうけどwこのゲーム自体知っている人がもはやほとんど存在していないだろうし(笑)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加