泣けるアニメランキング!感動できるアニメを紹介【涙腺崩壊】

涙なしにはみられない、感動できるアニメを集めてみました。

感動できるポイントになりそうな話数をどの作品も表示しています。

しかし、その話だけを見てもストーリーがわからず感動できないと思うので最初から最後まで見る事を強くオススメします。

人によって感動できる場面は違うと思いますが、ご了承ください。

ではいってみよう!

スポンサーリンク

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

評価 ☆☆ 79点

感動ポイント 11話(最終話)

全11話

ネットでとても感動できるアニメだと有名だったのでみました。感動的な良いお話だったと思います。

一昔前に流行ったZONEの名曲「secret base 〜君がくれたもの〜」が涙を誘います。ちなみに、この曲の歌詞に「10年後の8月」という歌詞があります。

このアニメが放送されていた時はこの曲が発表されて丁度10年後の8月(地域による)だったようです。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らないはHuluの無料体験で見れます!(2週間)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らないはU-NEXTの無料体験で見れます!(31日間)

クラナド CLANNAD

クラナド

評価 ☆☆☆☆ 97点

感動ポイント CLANNAD 〜AFTER STORY〜 12話、16話、18話、21話、22話(最終話)

CLANNAD -クラナド- 第1期 全24話(22話+番外編2話)
CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第2期 全25話(22話+番外編2話+総集編1話)

この作品は1期と2期全部見るのを推奨。見るのに時間はかかるが、2期の最後までみれば見てよかったときっと思えるはず。

秀逸な音楽と感動的なストーリーで涙腺崩壊必至です。Keyは本当に素晴らしい作品が多いですねえ。「CLANNADは人生」という常套句を生んだアニメでもあります。

ほしのこえ-The voices of a distant star-

ほしのこえ

評価 ☆☆☆☆ 95点

感動ポイント 全部

全1話 25分

本来アニメとは1人で作るものではない。しかし「ほしのこえ」は監督・脚本・演出・作画・美術・編集を全て新海誠がほとんど1人でやっている。

個人制作のアニメとしても大HIT。石原慎太郎も「この知られざる才能は、世界に届く存在だ!」と大絶賛した。非常に切ない気持ちになる作品でした。

「トップを狙え」に似ている部分もあるので、ファンの方にはぜひみてもらいたい。

ほしのこえ-The voices of a distant star-はHuluの無料体験で見れます!(2週間)

ほしのこえ-The voices of a distant star-はU-NEXTの無料体験で見れます!(31日間)

秒速5センチメートル

秒速5センチメートル

評価 ☆☆☆☆ 85点

感動ポイント 全部

全3話 全65分で桜花抄(おうかしょう)28分+コスモナウト22分+秒速5センチメートル15分

秒速5センチメートルとは桜の花びらの落ちるスピードの事らしい。この作品も新海誠が主になって制作しています。

主題歌の「One more time, One more chance」(山崎まさよし)の曲が本当に素晴らしい。また背景画像の美しさもグンを抜いています。さすが深海誠です。

秒速5センチメートルはHuluの無料体験で見れます!(2週間)

秒速5センチメートルはU-NEXTの無料体験で見れます!(31日間)

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン

評価 ☆☆☆☆ 96点

感動ポイント 3話

全25話 

手早く感動したい人は1話~3話目まで見ると良いかと。そこに1つの感動ポイントがあります。

このアニメはオンラインゲームをテーマにしたアニメなので、プレイした事がある人ならより共感でき感動できるかも。

ちなみにソードアートオンラインは(Sword Art Online)の略でSAOと呼ばれています。

ソードアート・オンラインはAmazonプライム無料体験でみれます!

ロミオの青い空

ロミオの青い空

評価 ☆☆☆☆ 94点

感動ポイント 28話~30話、33話

全33話

日本中を感動の波に包んだ?日本名作劇場の作品。

煙突掃除夫のロミオとアルフレッドの友情の物語。人身売買がまだ普通に行われていた時代(1830年頃のスイスのティチーノ)の悲しいお話です。

家族みんなで見ていて、みんなで泣いた記憶があります。アニメで感動できた人は原作の小説「黒い兄弟」もオススメです。

煙突掃除夫の過酷な労働、いじめや暴力などがアニメ版より伝わりやすかったですね。

ロミオの青い空はU-NEXTの無料体験で見れます!(31日間)

東京マグニチュード8.0

東京マグニチュード8.0

評価 ☆☆☆☆ 91点

感動ポイント 11話(最終話)

全11話

もしも東京で巨大な地震が起こったら…..という事をリアルに描写したアニメです。東京タワーは倒れ、レインボーブリッジは崩壊します。

主人公は13歳中学1年生の小野沢未来。8歳の弟、悠貴と共に大地震に巻き込まれます。

東日本大震災以前に作られたアニメですが、かなり丁寧に作られている印象でした。

東京マグニチュード8.0はHuluの無料体験で見れます!(2週間)

コードギアス 反逆のルルーシュ

コードギアス 反逆のルルーシュ

評価 ☆☆☆☆ 98点

感動ポイント 1期の23話、2期の13話と19話

1期全25話 + 総集編2話、2期R2全25話

2期は「コードギアス 反逆のルルーシュR2」という名前です。感動できるポイントは1期の後半と2期R2の中盤から後半にかけてあります。

少し長いアニメですがロボットのアクションも凄く、とても楽しめるアニメでもあるので視聴をぜひオススメします。

コードギアスは多くの方に絶対見てもらいたいアニメNo.1です。

コードギアス 反逆のルルーシュはAmazonプライム無料体験でみれます!

魔法少女まどか☆マギカ

魔法少女まどか☆マギカ

評価 ☆☆☆☆ 93点

感動ポイント 12話(最終話)

全12話

新聞やテレビで紹介されたり、芸能人(おぎやはぎ矢作)が絶賛してたり、アニメ雑誌など以外でも様々な場所で話題になったアニメ作品。

タイトルに魔法少女とついていますが、子供向けのアニメでは決してありません。ネタをばらしてはつまらないので、内容を語る事は避けておきます。

間違えても絶対に子供に見せてはいけない。子供が見たらトラウマになってしまうかも。最後まで見れば、泣いてしまう事必至の感動できるアニメでした。

ぼくらの

ぼくらの

評価 ☆☆☆ 88点

感動ポイント 24話(最終話)

全24話

とても暗くて、欝っぽい気分になるという人も多いアニメ。op曲の「アンインストール」も名曲だがとても暗い。

ちなみに「アンインストール」の曲の中に、15回「アンインストール」という言葉が出てくる。これは物語の中で起こる、ある出来事と偶然ではあるが一致しているらしい。

週刊ストーリーランド

週刊ストーリーランド

評価 ☆☆☆ 89点

感動ポイント 21話の天国からのビデオレター(23分)、36話の母ちゃんの屋台(21分)、43話の出題タクシー(21分)

全57回

週刊ストーリーランドは基本的に1話完結の話が多いのでピンポイントでその話だけを見ても感動できるようになっています。短い時間で感動したい人にオススメです。

他にも感動はできなくても、面白いお話がたくさんあります。

うたわれるもの

うたわれるもの

評価 ☆☆ 78点

感動ポイント 11話

全26話

物語中盤にポイントがあります。個人的には物語終盤より11話の方が感動できました。

物語としては三国志みたいな感じなのでああいうのが好きな方やケモナーにもオススメです。

うたわれるものはHuluの無料体験で見れます!(2週間)

Kanon(東映版)

Kanon

評価 ☆☆☆☆ 90点

感動ポイント 10話、11話~12話

全13話+特別編1話

京都アニメーション版(2006年)ではなく、東映アニメーション版(2002年)のKanonなので注意してください。

物語の終盤に2つ程山場があります。アニメが気に入った方は原作のゲームの方も楽しめると思います。

ほたるの墓

ほたるの墓

評価 ☆☆☆☆ 97点

感動ポイント 最後まで(88分)

全1話

スタジオジブリの制作のアニメなので知っている方も多いと思います。子供の時から何度かみたが、大人になってみてもやはり、悲しすぎて泣いてしまう。

当時の日本には清太や節子のような子供が他にもいたのかと思うと、何とも言えない気持ちになってしまいます。黒澤明が感動して手紙を送ったという逸話もあるようです。

最近になってイギリスでも実写の映画になる事が決まり撮影が始まっているとも。日本だけでなく、外国でも評価されています。

Air(TVアニメ版)

Air    

評価 ☆☆☆☆☆ 100点

感動ポイント 12話(最終話)

全12話+特別編2話+総集編1話

以前は感動できるアニメと言えば必ず名前が挙がっていたAir。少し古い作品になりつつあるので、若い人は知らない人も多いかもしれません。

でも私が今まで見たアニメの中で一番激しく涙したアニメかも。人形を操れる能力を持つ男が主人公の話。

Airは元々はゲームなのでそちらをプレイした事ある人も多いようです。ネット上でも以前は「Airは芸術」というのも良く目にしました。

まとめ

本当は内容についても深く突っ込みたいのですが、ネタバレしそうなのでできるだけ控えています。

例によって感動できたアニメを思い出し次第、追加していく予定です。それでは良いアニメライフを。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加